抜け毛 薬

「具体的な悩み」

 

出産する前は、毛が多いねと言われるほどありました。髪の毛が多いことが悩みになっていました。美容院に行くと、いつもハサミですいてもらっていたほどでした。カラーリングをしていましたが、白髪など、ほとんどなく、髪には艶もあり、したいスタイルを自由にしていました。

 

ところが、妊娠出産を経験したあとから、髪の毛がお風呂で髪を洗うたびに、たくさん抜けるようになりました。妊娠出産の本には、出産後の注意点で、髪が抜けやすくなるということが書かれていましたが、まさか自分がそうなるとは思わず、とても驚いてしまいました。

 

髪が抜けてくると同時に、髪にハリと艶が無くなってきました。さらに、白髪が顔周りに大量に表れるようになってしまい、とても老けた印象と、疲れた雰囲気になってしまい、悲しくて仕方がなくなりました。以前していたヘアスタイルもできなくなり、お出かけするときもヘアスタイルに苦労するようになり、困ってしまいました。

 

「生活の中で実際に困ったこと」

 

私は、ヘアスタイルをしている時は前は見えますが、横や後ろは見えにくいのでよくわからなかったのですが、うちの子どものお稽古で、出会ったママさんから私の白髪が多いことにとても驚かれました。

 

産後、育児の忙しさから、なかなか美容室に行くことができずにいた私の髪の毛は、白髪が多くなってしまい、若年の老婆のようになっていました。

 

以前の私ならば、毎月美容院に行って、身ぎれいにしていたのですが、それができなかったことに、とても恥ずかしさを覚えてしまいました。
髪の毛も薄くなってしまい、ヘアスタイルも決まらず、なんだか生活に疲れたような風貌になっていました。

 

「今後の対策(実際に行っている対策)」

 

白髪のままではいけないので、自宅でできる白髪染めをしてみました。しかし、なかなか染まらず、時間をかけて染めていきました。私の髪の毛は伸びるのが早いので、2カ月以内に再度、リタッチをしなければ目立ってきてしまいます。

 

はじめは自分でしていたのですが、回数が重なるうちに、大変になってきたのと、自分では後側が上手に染めることができないので、美容院で染めてもらうことにしました。美容院でもなかなか染まらず、時間がかかりましたが、綺麗に染め上げてもらいました。

 

髪の毛が伸びるのが早いのは栄養がいいからだということを言われて、気分転換にもなりました。白髪はこれからも増えていくかと思いますが、身づくろいを綺麗にすることは大事なので続けていきたいと思います。